マンション査定相場について

マンション査定をする場合は最低でも3社以上の業者に依頼するべきです。

業者によって査定額に結構差が出てしまうのがこのマンション査定ですし、査定といってすぐ思いつく車買取り査定などと違い、査定額がでたからと言ってその金額で即買い取ってもらえるのではないのが、不動産などの査定です。

そこを間違って高い金額で査定してもらってすぐに飛びつくと大変なことになります。

そこで知っておくべきなのが、「相場価格」です。

実は、相場価格については、専門家でもきいてすぐに算出できるような簡単なものではありません。

そこで、できるだけ自分の希望価格になるように、自分でも「相場価格」を調べておきましょう。

マンション査定を依頼依頼するときに有利になります。

「相場価格」を調べる方法としては、まずは、住宅情報誌や新聞広告などで、近隣のマンションがどれくらいで売買されているかで確認できます。

また、立地条件や築年数によってどのような違いがでるのかも、調べるとよいですね。

自分が売ろうと思う物件と全く同じものはないわけですから。

最近は、インターネットでも相場価格を調べることは可能ですし、国交省公示価格も参考になるでしょう。

マンション査定は相場価格を調べるところから始めましょう。